事業主様にとってのメリット

ワンストップサービスをご提供いたします

当事務所は、社会保険労務士事務所と行政書士事務所の兼業事務所です。

社会保険や就業規則などの人事労務関連業務だけにとどまらず、新規事業の許認可申請や関連会社や子会社設立に関するお手続も対応可能です。

業務ごとに別々の社会保険労務士事務所と行政書士事務所に依頼をする必要がなく、当事務所でワンストップサービスをご提供することが可能です。

事業主様は、本業である「企業経営」に専念できます

営業戦略や売上、そしてお客様のことで頭の中が一杯のときに、総務人事のトラブルを抱えてしまうことはありませんか?

また、そんな時に限って労働保険や社会保険の手続も事業主様がご自分で処理しなければならなくなり、手も足もまわらない状態に陥ってしまうことも考えられます。

当事務所は、事業主様が本業である企業経営に専念できる環境づくりの一つとして、わずらわしい各種お手続の代行サポートをしているほか、事業主様の良き相談相手として人事労務トラブルの解決に向けた相談サポートをしております。

社会保険労務士は、「人」・「組織活性化」・「労働社会保険」・「年金」の専門家です。そして行政書士は、「書類作成」・「申請手続」の専門家です。

当事務所にお任せいただければ、正確かつ迅速に手続が完了し、労使トラブルの予防や解決にも繋がります。

手続処理専門の事務社員を雇う必要がなくなります

労働保険や社会保険は、かなり頻繁に手続が発生します。

例えば、社員の採用・退職・結婚・離婚・出産・死亡などです。
また、社員だけでなく家族の就職・結婚・出産・死亡などによっても手続きが発生します。

そして、社員が増えれば当然に手続回数が増えることにもなります。

当事務所にお任せいただければ、わざわざ手続専門の事務社員を1人雇うより、お安い料金で労働保険や社会保険のお手続きが可能となります!

手続のわずらわしさから解放されます

手続とは、労働基準監督署やハローワークなどの官公署に対して行うものです。

郵送手続では時間が掛ってしまいますし、直接手続をするためには何度も官公署へ足を運ばなくてはなりません。

当事務所にお任せいただければ、労働保険や社会保険、そして就業規則などの手続書類の作成から官公署に対する届出まで対応いたしますので、事業主様はおのずと手続や届出のわずわしさから解放されることになります。

詳細は、労務相談または労働・社会保険手続給与計算のページをご覧ください。

総務人事トラブルの早期解決と予防について

突然の社員トラブルや労働基準監督署の立ち入り検査、社員のやる気低下など総務人事に関する問題は、できるだけ早期に対応することが重要です。

また、このような問題が再発しないように予防策を講じることも併せて重要な課題です。

詳細は、労務相談のページをご覧ください。