一人親方等の特別加入について

当事務所でお取扱いできる一人親方等の特別加入とは、次の加入条件を全て満たしている方のことです。

  • 労働者を使用しないで行うことを状態とする一人親方、その他の自営業者及びその事業に従事するかたであること
    ※労働者を使用する日の合計が年間100日以上と見込まれる場合は、一人親方ではなく中小事業主等となってしまいますのでご注意ください。
  • 「建設の事業」もしくは「自動車を使用して行う旅客又は貨物の運送の事業を行う方」
    • 「建設の事業」の例
      (大工、とび、左官、防水工、板金工、電工、配管工、土工、建具工、家具工など)
    • 「自動車を使用して行う旅客又は貨物の運送の事業を行う方」の例
      (個人タクシー業者、個人貨物運送業者など)
  • お住まいが、東京・神奈川・埼玉・千葉、群馬、栃木、茨城、静岡の方
  • 当事務所が指定する「一人親方組合」にご加入いただける方

一人親方等の特別加入保険料

特別加入保険料(年間)=保険料算定基礎額×労災保険率

※労災保険料率は、一律で次の保険料率となります。

  • 建設事業…19/1,000
  • 運輸事業…13/1,000